【 印材名:あかね 】

東南アジアからの輸入印材でシャム柘とも呼ばれます。 硬くてねばりがあって印鑑のような繊細な彫刻に向いています。 本柘よりやや硬度が劣りますが、お求め安い価格が魅力的です。


  

  

(ケースの種類を選んでから購入ボタンを押して下さい)


【 印材名:本柘(ほんつげ) 】

植物の印材として古くから親しまれているもので、非常に硬く、耐久性に富んでいます。 使いこむほどにツヤがでてくる印材です。 特に鹿児島産のサツマ本柘は最高級品で年輪がつまっており、よく乾燥し、磨くと光沢が出てきます。 当店は、すべてサツマ本柘を使用しております。


  

  

(ケースの種類を選んでから購入ボタンを押して下さい)


【 印材名:黒水牛 】

東南アジア、インド、タイの水牛の角です。 朱肉の付きも良く、とても丈夫な印材です。 特に芯持ち印材は良質で粘りがあり、欠けにくく磨耗しにくいきめの細かさが特徴です。 当店は、すべて芯持ち印材を使用しております。


  

  

(ケースの種類を選んでから購入ボタンを押して下さい)


〔 戻 る 〕      〔3本セットのページへ〕